■ニュース

下町のイタリアン×大阪箕面の特産「ゆず」のコラボ【Speranza】

生パスタが自慢のイタリアン「ARBAR(アルバール)」を
店舗展開するSperanzaから、
大阪箕面市特産のゆずを使用したドレッシングやスイーツが
コネクト大阪でも、購入できるようになりました!

20年近く愛され続けた老舗イタリアン 「ARBAR(アルバール)」
自慢のマスタードドレッシングは、お店でも大人気!

お野菜にかけるはもちろん、
揚げ物やパスタにも相性抜群です!
お家ごはんの強い味方♪

お子様にも大人気のパンナコッタは
大阪 箕面市特産の柚子を加えた
ちょっぴり苦味のある大人のパンナコッタです。

ちなみに、、

ご存知でしたでしょうか?
大阪 箕面市は「三大実生ゆず」の産地なんです!

※実生(みしょう)柚子とは、、、
接ぎ木で栽培されるのが一般的なゆず。
大阪・箕面市で栽培されている「箕面のゆず」は、
そのほとんどが種から育てる「実生(みしょう)栽培」です。

「実生ゆず」は接ぎ木ではなく
種から約18年もの歳月をかけて育てられ、
やっと収穫できる希少なゆずで、
大粒で大変豊かなその香りは、
接木のものとは比べようもないほど素晴らしいものです!

そんな実生ゆずを100%使用したドレッシング
その名も、「今日は柚子れない。」

クスっと笑えるネーミングや、
大阪府箕面市の公式キャラクター
「滝ノ道(たきのみち)ゆずる」の
可愛いイラストも必見です!